週末に冒険へ出かけよう!男性限定のスペシャルなウィークエンドガイドを大特集!(前半:1日目)

06/04/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

冒険好きにとって、ロサンゼルスは天国のような場所だと言えるでしょう。というのは、ロサンゼルスには多数のビーチ、山々、川、ハイキングコースが存在するからです。日焼けした小麦色の肌をしたセレブや最先端のスムージーバーだけの街だと思ったら大間違い。モダン・ロッククライミング発祥の地とも言われ、マウンテンバイカー達が愛するサイクリングコースや、サーファー達に愛される美しいビーチにも囲まれています。そのようなアウトドアスポットが、街の中心から一時間以内の場所にあるということも大きな魅力だと言えるでしょう。今回は、感動の絶景とスリルを同時に満喫できる、冒険好きな男性のための、スペシャルなウィークエンド企画をご用意しました!ご友人と、親子で、最高に楽しい時間をお過ごしください!

6月4日:ヴェニス運河

06/03/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

6月4日の一枚は、ヴェニス運河(カナル)です。

アメリカにイタリアのヴェニスを作ると言って始まった一大プロジェクトのもと作られたエリアです。

1982年にはアメリカ合衆国国家歴史登録財にも登録されました。

訪れる機会のある方は、是非ゴンドラに乗って、ゆっくりとした時の流れをお楽しみください。

ロサンゼルス国際空港を改めてご紹介!:LAXのベーシックガイド

05/31/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

ロサンゼルス国際空港は、ダウンタウンL.Aから16マイルほどの場所にある、Westchester のビーチコミュニティ沿いに位置しています。空港からは、アジアや太平洋の島々を始め、たくさんの海外直行便が運行しています。世界で最も「忙しい空港」の一つとして知られるLAXでは、毎日737便のドメスティック便(国内線)が100の地域に運行しており、週間を通して 1386便の国際便が44ヶ国、88箇所の街と地域に運行しています。LAXのウェブサイトでは、各便のターミナルを記載した、詳しいターミナル・マップをご覧いただくことができます。

6月1日:Randy's Donuts

05/31/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

6月1日:Randy's Donuts

6月1日の一枚は、大きなドーナツの看板が目を引くドーナツショップ『Randy's Donuts』です。

ロサンゼルス国際空港 (LAX) に送り迎えのついでに立ち寄って、こちらでドーナツ休憩はいかがですか。

ヴェニスの ABBOT KINNEY でショッピングを楽しもう!(後半)

05/30/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

おしゃれなファッショニスタや、BoHoスタイルを愛する個性豊かなショッパーたちが集う場所として知られる Venice の Abbot Kinney でのショッピングガイドをご紹介している今回の特集。後半も話題の店が多数登場しますので最後までどうぞお見逃しなく!

5月31日:グランド・パークからのサンセット

05/30/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

5月31日の一枚は、DTLAのグランド・パークから眺めたサンセット。

グランド・パークは都会のオアシスとして親しまれています。

皆さんも、こちらの公園でピクニックやサンセットを眺めながらの散歩はいかがですか。

5月30日:ジョシュア・ツリー国立公園

05/29/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

5月30日の一枚は、ジョシュア・ツリー国立公園の一枚です。

ジョシュア・ツリー国立公園はダウンタウンから車で行くことのできる国立公園です。

まるでSF映画の中にいるような、ここでしか見ることのできない雄大な景色に出会える場所です。

ヴェニスの Abbot Kinney でショッピングを楽しもう!(前半)

05/28/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

もしあなたが、LA市内で、バラエティに富んださまざまなジャンルの商品を展開するお店でショッピングを楽しみたい、と思っているとしたら、まずオススメしたいのが、ヴェニスにある Abbot Kinney Boulevard です。Venice Boulevard から Pacific Avenue まで広がるこのエリアは、年間を通してとても賑やかなことで知られ、ボーホー・スタイル(ボヘミアン&ニューヨーク)を愛するおしゃれなショッパーたちがこぞって足を運ぶエリアとして注目されています

5月29日:ハンティントン・ライブラリー

05/28/2018

ロサンゼルス 観光局公式サイト

5月29日の一枚は、ハンティントン・ライブラリーのボタニカル・ガーデンより。

広大な敷地に、図書館、美術館、庭園があり、中でもボタニカル・ガーデンはテーマ別に12の異なる庭園を楽しむことができます。

都会の喧騒から離れてリフレッシュするのにぴったりの場所です。あなたのお気にりの庭園を見つけてくださいね。

Pages