9月8日:イースタン・コロンビア・ビル 

09/07/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

9月8日の一枚。イースタン・コロンビア・ビル。

ブロードウェイにそびえ立つイースタン・コロンビア・ビルは1930年に建てられたアールデコ建築を代表するビルです。

1985年には Los Angeles Historic-Cultural Monument に指定されました。

L.A County Fair で会いましょう!

09/07/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

カウンティー・フェアとは、農産物・家畜の品評会やゲームなどさまざまなイベントが行われる、郡で年1回開催される、大々的なお祭りです。ローカルの人々は、「カウンティー・フェア」というフレーズをきくだけで、どこか懐かしい感じがして、田舎の風景が思い出されるといいます。バターたっぷりのコーン・オンザ・コブを食べながらフレッシュなレモネードを飲み、品評会で優勝した家畜を見て回る。そんな習慣が昔から根付いているのです。しかしながら、L.A County Fair は、他のカウンティー・フェアとは一線を画します。古風な趣のあるPomonaで開催されるL.A County Fairは、どのようなイベントで見どころは何なのか!?今回は、9月1日から24日まで開催されるL.A County Fairを大特集します!

9月7日:Amoeba Music

09/06/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

9月7日の一枚。Amoeba Musicより。

サンフランシスコにも店を構える、音楽好きにはたまらない世界最大のレコードショップ「Amoeba Music」は、ハリウッドのサンセットブルバード(通り)にあります。

ハリウッド店では、広域に渡るジャンルの音楽と映画の世界最大コレクションを揃えています。

レコードに興味がある人もそうでない人も、一度は訪れてみたいLAの名所のひとつです。

9月4日:ロデオドライブ

09/03/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

9月4日の一枚。ロデオドライブ。

ビバリーヒルズにあるショッピングストリート。

ヨーロッパの街並みが再現された通りには高級店が立ち並び、歩くだけでも非日常を体験することができます。

L.Aのアイコン「Angels Flight」を大特集!

09/03/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

ロサンゼルスにある、世界最短といわれる鉄道が、この夏再始動しました。鉄道を走るのは、100作を超える映画作品に登場し、世界的にも大変有名な Angels Flightです、Angels Flightは、100年以上の歴史をもつ貴重な歴史的産物ですが、過去4年間はほこりをかぶり、まったく動かない状態でした。しかしこの度、復元とリノベーションを経て、誕生した頃の(1900年代の)輝かしい状態に生まれ変わったのです。2017年8月31日から再始動しているAngels Flight。オレンジと黒の世界一短い列車は、今日もBunker Hillを上り下りしています!

9​月​1​日:​カウンティフェア

08/31/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

9月1日の一枚。カウンティフェアより。

今年で95周年をむかえる L.A County Fairは、全米で最大規模を誇るカウンティ(郡)のお祭りです。

フェアの様子などは映画でみたことある方もいるのではないでしょうか。

農産物・家畜の品評会やゲームなどが行われ大変賑わいます。一度は参加してみたいですね。

L.Aで最高に美味しいドーナツが食べられるイチオシのお店を大特集!(前半)

08/30/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

ロサンゼルスは、アメリカ国内で最もドーナツショップの多い地域として有名です。19世紀に発祥したといわれるドーナツ。ロサンゼルスの住民たちはそのドーナツに真剣に取り組み、最高に美味しいと呼ばれる製品を数多く産出してきました。Cake Monkey BakeryやDonut Snobなど、コーヒー店に卸売を行っている有名ショップのドーナッツも美味しいですが、今回は、オリジナルのドーナツを販売しているお店を中心にご紹介いたします。イチオシショップベスト:20!とういことで、前半後半に分けてお届けしますので、最後までどうぞお楽しみに!

8月31日:Route 66

08/30/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

8月31日の一枚は Route 66。

シカゴからサンタモニカまでを結ぶ旧国道66号線。

廃線となった今も数々の映画、小説、音楽の題材となり、人々に親しみ続けられています。

LACMAで開催中のシャガール展『Chagall:Fantasies for the Stage』を大特集!

08/29/2017

ロサンゼルス 観光局公式サイト

現在 Los Angeles County Museum of Art (LACMA)で開催されている Chagall:Fantasies for the Stage は、20世紀を代表するロシア(現ベラルーシ)出身のフランスの画家、マルク・シャガールの芸術家としてのキャリアにおいて、音楽とダンスがどのように影響し、いかに重要な要素であったかという点にスポットを当てた、アメリカ初となる特別な展示会となっています。エキシビションでは、シャガールの舞台作品たち(1942年のバレエ作品Aleko、1945年のバレエ作品 The Firebird、1959年の Daphnis and Chloe、そして1967年に上演されたオペラ:The Magic Fluteの舞台作品)が、時系列に展示されています。大胆にカラフルな空間演出と、オリジナルのコスチュームが融合した作品たちは、当時の観客たちに驚きを与え、素晴らしい舞台芸術として高く評価されました。今回は、そんなシャガール展の全貌を詳しくひもといていきます。

Pages