ロサンゼルス国際空港(LAX)を大特集!

ロサンゼルス国際空港特別ガイド総集編

LAX | Photo courtesy of Mike Kelley
enlarge photo [+]

ロサンゼルス国際空港(LAX)は、ダウンタウンL.Aから16マイル(約26キロ)ほどの位置にある、Westchester のビーチタウン沿いにあります。アジア、パシフィックエリアを中心とした、ロサンゼルスへのインターナショナルなゲートウェイ(出入り口)として、日々多くの人に利用されています。LAXでは毎日、アメリカ国内にある100ヶ所の地域や街へ向け、700便のフライトが運行されており、世界各国さまざまな国へ向けては、週に1300便強のフライトが運行されています。今回は、世界でもっとも利用者が多い空港の一つとして知られるLAXにスポットを当て、さまざまなサービスを詳しくご紹介いたします。

LAX 101

Aerial view of LAX looking West | Photo courtesy of Nancy-D, Flickr

LAX 101特集では、LAXのベーシックガイドに合わせて、ターミナルの位置や、ホテル、交通についてを詳しくご紹介しています。詳細を知りたい方は、こちら『ロサンゼルス国際空港を改めてご紹介!:LAXのベーシックガイド』をご覧ください。

FLYAWAY® BUS SERVICE

FlyAway bus | courtesy of LAX, Facebook

FlyAway® bus service は、LAXとロサンゼルス市内の主要エリアを直結で結ぶ、とても便利なバスサービスです。 サービスは毎日運行していて、各種ターミナルの出発階、到着階に設けられた停留所で、乗車、または下車することができるシステムになっています。各バスには、行き先が明記されていますが、ご乗車の際にはくれぐれもお間違えのないよう、お気をつけください。FlyAway バスサービスについてのさらなる詳しい情報はこちら『LAX の新たなサービス LAX FlyAway® Bus Serviceを大特集!』をご覧ください。

GLOBAL CUISINES AND TOP CHEFS

Luckyfish at LAX Tom Bradley International Terminal | Instagram by @andyayson

ロサンゼルスは、アメリカ国内でもっとも華やかで、クオリティーの高いダイニングシーンを誇る街の一つです。そんなロサンゼルスの象徴的ダイニングスポットとして今注目されているのが、数年前から近代化プロジェクトの一環として、大幅なレノベーションが行われている LAXなのです。LAX内の9つのターミナルには、地元で有名なレストランや、受賞経験のあるカリスマシェフが手がけるお店、そして「Top Chef」が展開する人気店など、ジャンルを超えたさまざまなレストランが軒を連ねています。ターミナル別にレストランを詳しくご紹介している記事もありますので、興味のある方はぜひ、こちら『ロサンゼルス国際空港のダイニングシーンを大特集!(パート1)(パート2)(パート3)』をチェックしてみてくださいね。

SHOP LIKE A STAR

Fred Segal at TBIT | Photo courtesy of Los Angeles International Airport (LAX), Facebook

アカデミー賞やゴールデングローブ賞など、各種授賞式が行われるアワードシーズンは、ハリウッドがもっとも華やかになる時期だと言われています。LAX内には、世界的に有名なブランドショップから、カジュアルなお店まで、なんでも揃っています。特に、セレブからも注目度の高い Tom Bradley International Airportには、高級レストランやハイエンドのブティックが、数多く並んでいます。この機会にぜひ、セレブになった気分で、お食事やショッピングをご満喫ください!こちら最新トレンドが揃ったLAX内の高級ブランドショップで、セレブ気分でショッピングを楽しもう!をお読み下さい。

TRAVEL LIKE A VIP

Photo courtesy of The Private Suite

The Private Suite(プライベート・スイート)は、LAX内にある、VIP専用のプライベート・ターミナルです。通常、LAXに車で到着した場合、車から飛行機までは2200歩と言われていますが、プライベート・スイートのメンバーになれば、驚きの70歩で機内の席に着くことができます。各種スクリーニングは専用ターミナルのビル内で行われ、チェックインや手荷物は全て、プライベート・スイートのチームが取り扱ってくれます。フライト前は、プライベートなバスルーム、デイベッド、食事サービスなどがついた、ホテルのようなプライベートな空間で、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。登場時間になると、スタッフが専用車(BMW 7シリーズ)で機内へと案内してくれます。メンバーシップについてや、お試しトライアルについての詳しい情報を知りたい方は、プライベート・スイートのオフィシャルホームページをご覧ください。

最短で税関を通れる最新システムや、VIPラウンジ、無料のメイクサービスや、マッサージサービスまで、LAXでは、セレブ気分を味わうことのできる充実したサービスを体験することができます。LAXでVIPになりきる5つの方法を特集した記事はこちらから→『LAXでVIP体験を楽しもう!VIPになりきる5つの方法を大特集!』お読み下さい。

LAX周辺で気軽に足を運べるおすすめの観光スポット

Double-Double Animal Style with Animal Style fries at In-N-Out | Photo courtesy of sota,Flickr

ロサンゼルスを訪れる際、(または離れる際)LAX利用者たちの間で伝統となっているのが、In-N-Out Burgerに立ち寄ること、というのはご存知でしたでしょうか?In-N-Out Burgerは、西海岸エリア一帯に、300店舗を構える巨大企業です。一見普通のチェーン店に見えがちですが、全ての店舗が直営店であり(つまりフランチャイズではない)、各店舗こだわりの手法でバーガーを提供しています。アメリカ合衆国の人気作家でシェフでもあり、番組司会者としても活躍していたアンソニー・ボーデイン氏は、In-N-Out Burgerを、ロサンゼルス一のレストランと言ったほどの大ファンだったとして知られています。In-N-Out Burger:LAX店は、Otis College of Art and Design の生徒たちや、Westin LAX、Custom Hotel から、多くの客が訪れる人気店です。

LAX周辺のオススメスポット10選は、『ロサンゼルス国際空港周辺で、気軽に足を運べるおすすめの観光スポットを大特集!(前半)(後半)』をご覧ください。

乗り継ぎ:時間を有効活用しよう

Venice Beach at sunset | Photo courtesy of Eric Demarcq, Discover Los Angeles Flickr Pool

LAXは、世界でもっとも利用者の多い(忙しい)空港でもあるので、乗り継ぎをする搭乗客の数も、とても多いことで知られています。LAX内でゆっくりと過ごすのもいいですが、乗り継ぎまでの時間を有効活用し、観光に出かけるのもおすすめですよ。どこに言ったらいいか、どんなアクティビティーがあるのかを詳しくご紹介した記事はこちら『LAXで乗り継ぎをされる方へ:短時間でLos Angelesを観光したい時のスペシャルガイド!』です。

未来に向けてのプロジェクト

LAXでは、140億ドルを投資した大規模な近代化プロジェクトが Los Angeles World Airports (LAWA)主導のもと、行われています。プロジェクトは2023年に完了することが予定されています。現在進行中のLAXの近代化プロジェクトは、ロサンゼルス市の歴史において、最大の公共プログラムだと言われています。2009年からスタートしたプロジェクトは、毎年、121000人の建設関連の雇用を生み出す(生み出している)と言われています。 魅力たっぷりのロサンゼルス国際空港に、ぜひこの機会に足を運んでみてください!こちらの『新たに生まれ変わるロサンゼルス国際空港を大特集!』もぜひお読み下さい。