この夏ロサンゼルスで野外映画祭をたのしもう!(2017年)

"Purple Rain" | Photo courtesy of Cinespia, Facebook

屋外の巨大スクリーンで映画を観賞することのできるロサンゼルスの夏は、映画ファンにとって最高のシーズンだと言えるでしょう。満点の星の下、美味しい食べ物と飲み物とともに、クラシックフィルムや最近のヒット作を楽しむことができるのです。今回は、この夏開催予定の野外映画祭を一挙ご紹介致します!お楽しみに!

ROOFTOP CINEMA CLUB (2017年7月〜8月)

LEVEL Furnished Living | Photo courtesy of Rooftop Cinema Club

イギリスで野外映画祭においてはナンバー1といわれるRooftop Cinema Club が、この夏もロサンゼルスの中心地でイベントを開催します!ダウンタウンL.AのLEVEL Furnished Livingのルーフトップ・テラス(屋上テラス)にて、ニューリリース、クラシックス、カルトものを集めた映画の祭典がくりひろげられます。ハイライトは、Logan (8/11)、Get Out (8/29)、Moonlight(8/ 4)、La La Land (8/ 2, 8/30)、Casablanca 75th Anniversary (8/ 22), The Godfather 45th Anniversary (8/19)、Heat (8/ 17) そしてL.A. Confidential 20th Anniversary (8/18)となっています。今年の4月、完売となった「Bade Runner」の上映をきっかけに、Rooftop CinemaはVine Street にあるRicardo Montalban Theatreに拠点を戻しています。(元々シアター内に拠点を設けていました)Montalban Theatreでの詳しい上映スケジュールは Rooftop Cinema Club のオフィシャルサイトをご覧ください。

STREET FOOD CINEMA (2017年4月〜10月)

Emma Stone and Ryan Gosling dancing in Griffith Park in "La La Land" | Photo courtesy of Lionsgate

ロサンゼルスで最も大きいといわれる野外映画祭、Street Food Cinema(以後SFC)はこの夏、PasadenaからPacific Palisadesにかけて、11箇所の地域で50回以上開催される予定です。SFCは、幅広いジャンルの映画とグルメ・フードトラック、ライブミュージックが売りのイベントで、2017年シーズンは、4月29日にLos Angeles State Historic Parkで、La La Land の上映をもってキックオフしました。同パークでは、10月7日にHalloween が上映されます。その他にも、人気スポットであるExposition ParkにてEight Mile(8/5)、Griffith ParkにてE.T. 35th Anniversary (Aug. 5) とThe Mighty Ducks 25th Anniversary (Sept. 9)が上映されます。また、多くの人にイベントを体感してほしいとの願いから、週末限定で、マリブにあるGillette Ranch(農場)にてテーマに沿ったアクティビティー、音楽に食べ物が楽しめる、キャンピングイベントを開催します。9月30日に開催されるThe Lost Boys 30th Anniversaryでは、「Vanpire Training」とカーニバルゲームを予定しているそうですよ!

FRIDAY NIGHT FLICKS - PERSHING SQUARE (2017年7月14日〜8月18日) 

Photo courtesy of Pershing Square

ダウンタウンL.Aにある Pershing Squareでは、Friday Night Flicksという名の野外映画祭が2008年以降、毎年夏に開催されています。今シーズンは、7月14日にEdge of Tomorrowの上映とともにオープンしました。今後は、The Mortal Instruments: City of Bones (Aug. 11) やCell (Aug. 18)といった作品の上映をひかえています。Friday Night Flicksでは、夕方、サンセットに合わせて上映が開始します。訪れる際は、小型のイスやブランケット、ピクニック(飲食)をもっていくことをおすすめします。おとなしい犬で、ひもにつながれていれば、ワンちゃんも同伴可能ですよ。

ELECTRIC DUSK DRIVE IN (2017年7月〜9月)

Electric Dusk Drive In | Instagram by @garyhelsinger

Electric Dusk Drive-inは、 Los Angeles City Collegeの Van De Kamp Innovation Center で開催される人気イベントです。80年代、90年代2000年代のヒット作を、レトロなドライブイン・スタイルのシーティングで映画を見ることができます。夏のハイライトとしてファミリー向けのムービーイベント、Family Movie Night eventsが開催予定で、今後Austin Powersが8月26日に上映される予定です。その他、注目の上映作品は、There's Something About Mary (8月 26), Scarface (9月9) and Pulp Fiction (9月23)となっています。屋外の人工芝セクション(outdoor Astroturf section)では、満点の星空のもと、スクリーンに一番近いスポットで、迫力の音声とともに映画を楽しむことができます。Snak Shackでは、ホットドッグやハンバーガー、ベジバーガーにグリルド・チキンサンドイッチといったBBQアイテムとキャンディー、ポップコーン、チップス、地元でハンドメイドされたカップケーキなどが販売されています。

EAT|SEE|HEAR (2017年5月6日〜9月16日)

Photo courtesy of Eat|See|Hear

ダウンタウンL.AからSanta Monicaにかけての、セレクトされた会場で開催されている Eat|See|Hearでは、西海岸最大の巨大スクリーンで、最高峰のオーディオとともに映画を楽しむことができます。毎回イベントには多数のフードトラックが並び、映画上映の前に、今後注目されるといわれる新生バンドによるライブパフォーマンスが行われます。 今シーズンは、5月6日に、 Pasadena City Hallの前のCentennial Squareで開催された、Mean Girlsの上映でキックオフしました。 今後のイベント・ハイライトは、Autry Museum of the American West で上映されるWhen Harry Met Sally (8月12) とGoodfellas (9月2)、そしてRose Bowl Stadium で上映される101 (イギリスの音楽グループ、デペッシュ・モードを題材としたドキュメンタリー)となっています。

CINESPIA - HOLLYWOOD FOREVER (2017年8月末まで)

"Purple Rain" | Photo courtesy of Cinespia, Facebook

2002年に創設したCinespiaは、L.Aのさまざまなエリアでクラシックフィルムを上映する団体です。1930年代から1990年代までの作品を中心に、オープンエア・セッティング(屋外)での上映イベントを開催しています。最もポピュラーなシリーズは、毎年5月から8月末までの土曜日(たまに日曜日)にHollywood Forever Cemeteryで開催されています。映画上映はFairbanks Lawn(向かいにDouglas Fairbanks, Sr. とJrの墓(クリプト)があるので名付けられた)で行われるので、星空のもと、ピクニックをしながら映画を観賞することができます。今後は、Some Like It Hot (8月19)、そして Ghost World (8月 26)の上映が控えています。また、8月12日に開催されるCinespiaの7th Annual Slumber Partyでは、コメディ・クラシック3作(The Big Lebowski、Half Baked、そして Fear and Loathing in Las Vegas)をフィーチャーします。この日はDJのパフォーマンスやフォトセッション、スペシャルな催しなど、さまざまなイベントが企画されていますので、ぜひともご参加ください。宴は明け方まで続くので、ブランケットや枕を持参するのをお忘れなく。開場は午後7時15分、最初の映画の上映は午後9時、パーティーは明け方4時20分まで続く予定とのこと。最高に楽しい夜を満喫してください!

HOLLYWOOD BOWL (2017年9月7日まで)

John Williams | Photo courtesy of Hollywood Bowl, Facebook

世界的に有名な Hollywood Bowlでも、この夏野外映画祭が行われます。今後は、9月7日公開のSingin' In the Rain: Film With Orchestra が注目されてます。また、9月1日から3日かけて行われるJohn Williams: Maestro of the Moviesは、世界的に有名な作曲家で巨匠のジョン・ウィリアムズが、傑作といわれる数々の名作品をオーケストラとともにお届けする、最高に贅沢なイベントです。ジョン・ウィリアムズ自身が指揮する、というのも最大の魅力ポイントと言えるでしょう。ジョン・ウィリアムズファンは、この機会をお見逃しなく!

DINNER AND A MOVIE - BIG BAR (2017年6月から9月末まで)

Dinner and a Movie | Photo by Eugene Lee, courtesy of Big Bar, Facebook

2017年6月から9月までの間、毎月第3月曜日、Alcove CafeにあるBig Barでは、Dinner adn a Movieを開催しています。上映される映画はクラシックやカルトもので、その日の映画のテーマに合わせたスペシャルメニューやカクテルも提供しています。上映会は、屋外のガーデンパティオ(スクリーンは17フット:約5.2メートル)で行われます。着席は6時から可能で、映画は8時から上映開始となっています。お食事をゆっくりと楽しみたい方は、ぜひ6時の開場とあわせて足をお運びください。

SILVER LAKE PICTURE SHOW (2017年6月22日から9月14日まで)

Photo courtesy of Silver Lake Picture Show, Facebook

Silver lake PIcture Show は、今年で6年目をむかえる、人気の野外映画祭です。毎年Sunset Triangle Plazaにて、無料で映画を上映しています。今シーズンは、6月22日、Cool Runningsの上映でスタートしました。今後は、Space Jam (8月17)と10 Things I Hate About You (8月31)、そしてScream(9月14)がひかえています。全上映会で、本編上映の前に、ローカル・アーティストたちによる生演奏、そしてショートフィルムの上映が行われます。席は自由席となっていて早いもの順なので、早めに会場にいくことをおすすめします。折りたたみのイスやブランケットなどをもっていくのもお忘れなく!

POOLSIDE CINEMA SERIES - MR. C BEVERLY HILLS (2017年8月まで)

Poolside Cinema Series | Photo courtesy of Mr. C Beverly Hills, Facebook

現在4代目となる Cipriani兄弟が経営する Mr. C Beverly Hillsでは、今夏、 Poolside Cinema Seriesを開始しています。毎週火曜日の午後7時から開催されているこのイベントを通して、ベネチアン・スタイルの洗練されたホテルの雰囲気と、おいしいお食事を同時に楽しんでもらいたい、というのが、ホテルの願いなのだといいます。映画はサンセットと共に上映されます。シックで座り心地のいいラウンジソファで、最高にリラックスしながら映画をお楽しみください。カクテルやポップコーン、軽食がセットとなった Mr. C Cinema Prix Fixe Menu (1人$35 〜$45) を事前予約して、席をあらかじめ確保するのがおすすめです。

この夏、ロサンゼルスで開催予定の野外映画祭をご紹介してきた今回の特集、いかがでしたか?カジュアルなイベントから、少し贅沢なセッティングのものまで、この機会に、さまざまなスタイルの映画祭に足を運ぶのもいいかもしれないですね!ご家族と、カップルと、またはお友達と、L.Aの野外映画祭でこの夏最高の思い出をつくってください!

作成者

Japanese Website