Instagramで人気のLAミュージアム10選!(後半)

写真提供:@philmahnil
enlarge photo [+]

今や世界中で2億人以上のアクティブユーザーを誇るInstagram。世界中から息を飲むような絶景や思い出の一枚が毎日のように投稿されますが、多くの美術館・博物館があるロサンゼルスではその文化的展示物を撮った写真が日々Instagramに載せられています。前回に引き続き、今回もそんなInstagramユーザーたちに特に人気の美術館・博物館をご紹介します!

GETTY CENTER

写真提供:@angelinacindy

Brentwoodの丘の上にあるGetty Centerはヨーロッパ、そしてアメリカの中世から現代までの幅広いコレクションの美術品を展示する、世界的にも有名な美術館です。プリッツァー賞受賞歴のある建築家、Richard LeierによってデザインされたGetty Centerは、オープンスペースをふんだんに取り入れた、とてもモダンな作りで、絶景が拝めると有名なスポットです。芸術家Robert Irwinによる中央庭園は見事で、訪れるもの全てを魅了します。木の植えられた散歩道やブーゲンビリアの美しいエリア、アザレアの見事なプールなど、インスタグラムに投稿するのにぴったりのスポットが多数存在します。館内ではVincent van Goghの『Irises』を撮影するのをお忘れなく!

NORTON SIMON MUSEUM OF ART

写真提供:@toddler777

こちら、Norton Simon Museum of Artは、大実業家Norton Simonが30年間に渡って収集した、ルネッサンス時代から20世紀までのヨーロッパの美術品、また2000年に渡る歴史を誇る南アジア、東南アジアからの、12000を超える膨大な美術品コレクションを展示する美術館で、Pasedenaのコロラドブルーバードにあります。The Thinker「考える人」はフランス人彫刻家による印象的なブロンズの彫刻で、世界的にもファンが多く、日本でもCMに起用されるなど、誰もが一度は目にした事がある有名な作品です。NSMAには同作家による作品が多数展示されていて、どれもインスタグラムにおすすめですが、「考える人」は一番人気となっているようです。

HUNTINGTON LIBRARY, ART COLLECTIONS, & BOTANICAL GARDENS

写真提供:@philmahnil

San MarinoにあるThe Huntington Library, Art Collections & Botanical Gardensは芸術と文化のオアシス、として知られる美しい美術館・図書館です。The Huntington Libraryには数多くのレアな作品が保管されており、120エーカーを誇る庭園エリアには砂漠ガーデン、日本庭園、ローズガーデン、チャイニーズガーデン、とそれぞれテーマに分かれた美しい庭園が存在します。中でも日本庭園のMoon Bridgeはインスタグラムでも大人気のスポットとなっているそうです。館内ではThomas Gainsboroughによる絵画「The Blue Boy」が人気をはくしています。おすすめは同じエリアに飾られているThomas Lawrenceの絵画「pinkie」とのダブルショット!世界中で大人気のこの2つの絵は、欧米の文化で、女の赤ちゃんをピンク、また男の赤ちゃんをブルーで着飾る習慣の発端となったそうですよ。是非この機会にご自身の目で確かめてみてください!

GETTY VILLA

写真提供:@california_destinations

Pacific PallisadesにあるGetty Villaは古代ギリシャ、ローマ、エトルリアの、石器時代の終わりからローマ帝国滅亡の頃まで、実に7000年以上に渡る歴史の中の古美術品を展示している美術館で、園かコレクションの数は44000以上にも上ると言われています。ローマ帝国時代一世紀の頃の建築物をモチーフに建てられたVilla、またおよそ67メートルはあるというプールとブロンズの彫刻が並ぶ庭園はともに素晴らしく、インスタグラムでは登場回数も多く、大人気だそうです。古代ローマの彫刻「Lansdowne Herakles」はLAが誇るマスターピースと言われる芸術品で、インスタグラムにはもってこいの作品です!

RONALD REAGAN PRESIDENTIAL LIBRARY AND MUSEUM

写真提供:@thesqueakywill

The Ronald Regan Presidential Library & Museumは多くの人に愛される、とてもユニークな施設です。展示会はもちろんの事、年間を通して特別なイベントの開催も行っています。Air Force Oneのセクションではレーガン大統領を実際に運んでいた(26の国と46のアメリカの都市)と言われるエア・フォース・ワンに搭乗し、機内を観察、撮影する事ができます。テールナンバー27000の「飛ぶホワイトハウス」とも呼ばれていたエア・フォース・ワンは、1973年から2001年までの間でニクソン大統領、カーター大統領、フォード大統領、レーガン大統領、両ブッシュ大統領、クリントン大統領を乗せ、世界中、アメリカ中を回ったそうです。Regan大統領の名前のついた図書館は丘の上に立っており、そこからは絶景が望めるそうですよ!インスタグラムにはぴったりのロケーションです。是非一度足を運んでみてください!