車がなくても大丈夫!ダウンタウンLA満喫ガイド!(パート1)

Walt Disney Concert Hall | Photo courtesy of Candice Montgomery, Flickr
enlarge photo [+]

DTLA こと、ロサンゼルスのダウンタウンは、世界的に有名な美術館/博物館から、ランドマークとなる建築物、評判の高いレストラン、エキサイティングなナイトライフを楽しむためのポピュラーな観光スポットがたくさんあります。車社会と思われがちのLAですが、実は車がなくても存分に楽しむことができる街なんです。今回は車がなくても存分にDTLAを楽しむためのスペシャル・ガイドを4パートに分けてお届けします。

ACE HOTEL DOWNTOWN LOS ANGELES

Ace Hotel Downtown Los Angeles

今回の旅で、あなたのホームベースとなるのは、DTLAの歴史のあるブロードウェイ・ディストリクトに位置する Ace Hotel Downtown Los Angeles です。2014年1月にオープンしたダウンタウンの Ace Hotel は、180の客室と、屋上階にパノラマビューが楽しめるプール&バーを備えたスタイリッシュなホテルです。Ace Hotelグループがダウンタウンにホテルを開く際に選んだのは、1927年にオープンした United Artists Building 。ホテルに隣接して建つ The theater は、1600人を収容することができ、2014年のグランドオープニングでは、バンド『スピリチュアライズド』がコンサートを開催しました。客室には、ビンテージの家具とあわせて、ローカルでハンドメイドされたインテリアもおいてあり、新旧両方の質感をお楽しみ頂けます。

929 S. BROADWAY LOS ANGELES, CA 90015

LOS ANGELES THEATRE - BROADWAY THEATRE DISTRICT

LOS ANGELES THEATRE - BROADWAY THEATRE DISTRICT

Ace Hotel からブロードウェイを北東に歩くと、そこには、ブロードウェイ・シアター・ディストリクトの歴史的な劇場が並びます。3rd から 9th ストリートまでの6ブロックに渡って広がるブロードウェイ・シアター・ディストリクトには、1910年から1931年に建てられた映画館が12館もあるんですよ。ブロードウェイ・シアター・ディストリクトは、1979年5月に、アメリカ国内の歴史的文化財として指定されました。アメリカの歴史的文化財として登録されているもの中で唯一のそれほどまでに映画館が集中しているエリアです。

建築家 S.チャールズリー氏によって設計されたロサンゼルス劇場は、1911年から1931年の間にブロードウェイに建てられた華麗な映画館の中で、最も贅沢な劇場と言えるでしょう。2,000席を構える館内は、ヴェルサイユ宮殿の鏡の間を模倣したとされる豪華なフランスのバロック様式を採用したインテリアです。メインロビーと地下にあるラウンジは舞台を待つ観客2000人を収容することができるほどの広さがあります。

615 S. BROADWAY LOS ANGELES, CA 90014

NICKEL DINER

The 5th and Main at Nickel Diner | Photo by Joshua Lurie

ロサンゼルス劇場を通り抜けたら、6th Streetで右折、そして Main を左折したところにある Nickel Diner に向かいましょう。 2008年に Kristen Trattner と Chef Monica May がオープンした人気のダイニングスポットには、オーナーによって建設中に公開された、手描きのメニューと、真っ赤なブース、心温まる食事が提供されるセミ・オープン・キッチンがあります。お店の住所にちなんで名づけられた  The 5th and Main (写真) は、スパイシーなバーベキュー・ポーク・ハッシュに、ポーチドエッグが添えられた一品です。こちらを堪能した後は、Sharlena Fong が近隣の Semi Sweet をオープンする前に作った、シグネチャー・メニュー、メープルベーコンドーナツを是非お召し上がりくださいね!

524 S MAIN ST LOS ANGELES, CA 90013

THE LAST BOOKSTORE

The Last Bookstore

朝食の後は、Main を北東に進み、5th Street を左折したところにある、新刊、古本合わせて250,000以上の書籍、雑誌を販売する The Last Bookstore に向かいます。すべてのジャンルを網羅したタイトルが豊富に用意されていることに加えて、こちらのお店の内装も見逃すことができません。販売されている書籍だけでなく、小説、アンソロジー、取扱説明書、ストーリーブックなどの印刷物がお店のレイアウトの一部となり、独特な雰囲気を作り出しています。Labyrinth Above The Last Bookstore (なんと100,000冊の書籍が1ドルで販売されています!)、Gather Yarn Shop、Spring Arts Collectiveギャラリー・ショップが並ぶ中二階もお見逃しなく!

453 S SPRING ST LOS ANGELES, CA 90013

BRADBURY BUILDING

Bradbury Building

The Last Bookstore を後にし、5th Streetを進んで、Broadway を右折すると、そこには、LAのランドマーク Bradbury Building があります。歴史あるグランド・セントラル・マーケットの向かい、ブロードウェイに位置するBradbury Building は、様々な映画、テレビ番組、ミュージックビデオや、しばしば小説などにも登場しています。 1893年に建築されたこちらの建物は、1982年のクラシックSF映画、ブレードランナーの舞台になった事でも有名ですね。フィルム・ノワールのファンは、チャイナタウン(1974年)、D.O.A. (1950年)、探偵マイク・ハマー/俺が掟だ(1953年)などにも登場していた事にも気づくかもしれません。1階部分のみ自由に立ち入ることができます。こちらを訪れる機会があれば、ロビーの近くにある Charlie Chaplin 像と一緒にセルフィーを撮ることをお忘れなく!

304 S. BROADWAY LOS ANGELES, CA 90013

車を使わずにダウンタウンLAを楽しむ方法パート1、いかがでしたでしょうか。次回以降も、今回に引き続き車がなくても存分にダウンタウンLAを楽しむことができ、エリア内でのイチオシスポットをご紹介させて頂きます!お楽しみに!