2018年ロサンゼルスに足を運ぶべき18の理由!(パート1)

2018年のロサンゼルスは注目のイベントが目白押し!

Park Hyatt Los Angeles at Oceanwide Plaza | Rendering by Visualhouse

ロサンゼルスは、世界で最もダイナミックな都市の一つです。L.A在住の方をはじめ、何度も訪れている方でも、L.Aの街では常に新しい刺激を受けることができます。今回は、2018年に注目の、新たなアトラクション、イベントを18項目ピックアップしました。ぜひこの機会に、進化続ける街、ロサンゼルスに足をお運びください!まずは最初の1~6をご紹介します。

1. 今年で10周年を迎えるDineL.Aに参加しよう(2018年1月12日〜26日)

Chef Tetsu Yahagi, Spago Beverly Hills

2018年で10周年を迎えるダイニングイベント「dineL.A」が、1月12日から26日までの間、開催されます。今年は300軒を超えるレストランがイベントに参加する予定で、普段味わうことのできない特別メニューなどをフィーチャーした、ラグジュアリー感満載のオプションを楽しむことができます。どのレストランも予約必須となっておりますので、足を運ぶ際はご予約をお忘れなく。

2. NBA オールスターズとみらいのチャンピオンを応援しよう!

NBA ALL-STAR GAME

2018年2月18日(日曜日)、ロサンゼルス史上6回目となる NBA All-Star ゲームが開催されます。(過去には2011年、2004年、1983年、1972年、1963年にゲームが開催されました)今年で67周年をとなるオールスターゲームは、ロサンゼルス Clippers と Lakers のホームグラウンドである STAPLES Center で開催されます。STAPLES Center で同試合が開催されるのは、2011年、2004年に続いて3回目となります。

NCAA West Regional

STAPLES Center では、2018年3月、Pepperdine University がホストとなり、NCAA Division I Men's Basketball Championship West Regional(全米大学体育協会のメンズバスケットボールチャンピオンシップ西部エリア)が開催されます。ロサンゼルスで開かれる試合を経て、NCAAのメンズファイナルツアーに進出する西部代表となる1チームが決まります。

この他にも今年は、ロサンゼルスマラソンや Air + Style Los Angeles、マラソンビーチオープンなど、様々なスポーツ関連イベントが開催されます。

3. ツタンカーメンとともに古代エジプトへタイムスリップしよう!( 2018年3月24日〜2019年1月6日)

今年は、ツタンカーメンの墓が発見されてからちょうど100周年となります。カリフォルニア・サイエンスセンターでは、100周年を記念し、特設展覧会「King Tut: Treasures of the Golden Pharaoh.」が開催されます。世界的にも、史上最大レベルとなるツタンカーメン展が開かれるということで、開催前から多くの人が期待を寄せています。展覧会では、ツタンカーメンの墓から発見された黄金のジュエリー、木製家具、貴重な儀式用品など、150点を超える美術品の数々が展示されます。そのうち60点は、これまでエジプトを出たことのない美術品ということで、こちらも大変注目されています。プライスレスと呼ぶにふさわしい貴重な展示品の数々を、エジプトに戻ってしまう前にじっくりとご鑑賞ください!展覧会は、2018年3月24日から2019年1月6日まで開催されます。

4. LA PHILの100周年をお祝いしよう!(2018年9月30日)

2018年~2019年シーズン、ロサンゼルス・フィルハーモニックは、記念すべき100周年を迎えます。100周年を記念し、2018年9月30日には、どなたでも参加できる無料の音楽フェスティバル(一日中)「LA Phil 100: Celebrate LA!」が開催されます。フェスティバルでは、プロフェッショナル&アマチュアのミュージシャンたちがウォルトディズニー・コンサートホールからハリウッド・ボウルまでのストリートでパフォーマンスを繰り広げる、CicLAvia というイベントもフィーチャーされます。1日の終わりには、ハリウッド・ボウルにて、Gustavo Dudamel が指揮するLA Phil と、ゲストアーティストたち(L.Aを代表するアーティスティック・コミュニティーが多数参加)との、大規模なコラボレーションコンサートが開催されます。ムーブメントとセレブレーションに色を足す、という意味で、LA Phil のホームグラウンドでもある ウォルトDisney コンサートホールでは、アーティスト、Refik Anadol によるダイナミックなメデイアインストレーションが施されます。2018 Gala California Soul と連動し、2018年9月末に発表されるこちらのインストレーションは、John Adams やFrank Zappa といったカリフォルニア出身のアーティストをフィーチャーしつつ、100周年の到来を街に告げる、ゴージャスなインストレーションになる予定とのことです。

5. ワールドクラスのアートと文化を体感しよう!

Getty Villa courtyard | Photo by Stephen Lee Carr, Flickr

レノベーションを経て新しく生まれ変わった Getty Villa にて、ワールドクラスのアート、そして文化的芸術品に触れて見ましょう!詳しくは Getty Villa のホームページをご覧ください。

6. テイラー・スイフトと一緒に歌い明かそう!

Taylor Swift's "Reputation" Stadium Tour at Rose Bowl Stadium | Photo courtesy of Taylor Swift, Facebook

TAYLOR SWIFT: REPUTATION

グラミー賞受賞歌手であり、世界で最もCDが売れている歌手であるテイラー・スイフトの「Reputation Stadium Tour」が2018年5月18日と19日、Rose Bowl Stadium にて開催されます。

ロサンゼルスでは、世界トップレベルのアーティストによるコンサートやイベントが、年間を通して頻繁に開催されます。STAPLES Center や The Greek Theatre では、世界が誇るトップアーティストたちのコンサートが開催予定となっていますので、音楽好きの方は要チェックですよ!

2018年、ロサンゼルスに足を運ぶべき理由18をお届けしている今回の特集、パート1はここまでとなります。パート2以降も注目のイベントが目白押しなので、最後までどうぞお見逃しなく!