ダウンタウンL.A.で最高に美味しいコーヒー店ベスト7!

Daily Dose,Facebook

Urth Cafeが2008年にオープンして以来ダウンタウンの Arts Districtは、別名『Coffee District』とも呼ばれる様になりました。今回は、コーヒー好きにはたまらない最高に美味しいコーヒーを頂けるお店が数多く存在するArts Districtsで、特におすすめのお店ベスト7をピックアップしました!今話題のエリアで、最高に旬なコーヒーを頂いてみてください!

BLACKTOP COFFEE

2014年4月にオープンしたBlacktop Coffeeは、Handsome Coffee Roasters の共同創設者として知られるTyler Wellsさんが新たな構想で手掛けたお店です。200スクエアフィート(およそ18平方メートル)あるコーヒーバーでは、サンフランシスコで有名な『Sightglass Coffee』のメニューをいただくことができます。エスプレッソはミルクを足したWhiteか、ストレートかアメリカーノかを選べるBlackがあり、その他にも通常のコーヒーメニューとモカ、チャイや紅茶も提供してます。木曜日と金曜日の朝10時から午後2時までの間はGuerilla Tacosのフードトラックがやってくるのでかなり賑わいます。ぜひ足を運んでみてください!

BLUE BOTTLE CAFE - ARTS DISTRICT

 

Blue Bottleといえば、近年L.Aの有名コーヒー店を2店買収したことで知られるオークランド・ベースの人気コーヒー店です。Handsome Coffee Roastersの買収を発表した数ヶ月後の2014年7月、Blue Bottle初となる店舗をL.Aにも出店したことで話題を集めました。オープンしたのはダウンタウンのArt District。ウェブサイトによると、出店地を探している際Art Districtがダウンタウンを集約している場所の様に感じたそうで、気候や地域のクリエイティブな雰囲気など、出店するにあたり全てが最高の条件に思えてきたのだとか。Blue Bottleでは様々なブレンドのセレクションをローテーションで提供するのと同時に、ドリップコーヒーとしてシングルオリジンのものも提供しています。おすすめはL.Aでしか味わえないDandy Espressoと、チコリーの風味が味わえるニューオーリーンズスタイルのアイスコーヒーです。

THE DAILY DOSE

 

Daily Doseはレンガの小道が続くIndustrial Streetに隠れ家の様に佇む人気のコーヒーショップ&カフェです。種類豊富なコーヒーとドリンク、季節感溢れる地元の食材を使ったお食事がとても美味しいと定評があります。エスプレッソを2ショット、キャラメル状のシュガーを2ティースプーン、そして約420mlのミルクをブレンドした16-ounce Buena Vistaは、お店の看板メニューです。またThe FarmerとよばれるサンドイッチはL.Aでも1位2位を争う美味しさだと有名です。食通の間ではベジタリアン・ビヒモス(カバに似た巨獣)といわれ、トーストしたKalamata Olive Breadに虹色の食材がサンドされたカラフルでボリュームのある一品として知られています。一度食べたら病みつきになりますよ!

GROUNDWORK COFFEE ARTS DISTRICT

 

Groundwork Coffee はL.AのVenice Beachで1990年に生まれたコーヒーショップで、現在L.Aの至る所に店をかまえる大人気コーヒーチェーンです。Groundwork CoffeeのArts District店は、Traction Avenue沿いの以前Novel Cafeと呼ばれたカフェがあった場所にあり、グループの最新店舗です。Groundwork Coffeeの魅力は看板メニューのオーガニック・コーヒーに加え、バラエティー豊かなお食事メニューをいただけることです。自家製の焼き菓子にパン、サラダにサンドイッチとリストは続きます。ローカルに愛されるお店でゆっくりとコーヒータイムをお過ごしください!

STUMPTOWN

 

Stumptown Coffee RoastersのArts District店は、Bestia、Bread Lounge、Petty Cashなどが軒を連ねるエリアに2013年9月にオープンしました。広めの店内には販売用のバー、焙煎所、トレーニングラボなどがあり、コーヒー好きにはたまらない空間となっています。Stumptownは最先端のトレンドをいち早く取り入れる店として有名で、Nitro cold brew coffeeという新作のコーヒーを頂くことができます。ビールの様にタップから、または缶で飲めるのですが、この缶コーヒーにはNitro(窒素)が入っていて、コーラを開ける時のような「プシュッ」と爽やかな音がするのだそうです。ちなみに味はこれまで販売されていたものと比べてマイルドな味だそうで、苦味や酸味が苦手だったという人にもおすすめですよ。水曜日、木曜日、土曜日と日曜日のお昼にはコーヒーテースティングを行っていて、かなりの人気を集めています。

URTH CAFFE - ARTS DISTRICT

1989年に創業したUrth Cafeは『アメリカ初のオーガニック・コーヒー・カンパニー』として知られる老舗コーヒーショップです。Urth Cafe限定のプレミアムブランドにローストされたばかりのホールビーン(挽いていない)オーガニックコーヒーや、手で厳選した茶葉を使用した高級茶など、厳しい規定をくぐり抜けた最高級の品を販売しています。Arts Districtには2008年に出店しました。一番人気のハウスブレンドは十分に焙煎されたダークな豆が特徴で、ストロングかつ、アロマが芳醇なManhattan Muddだそうです。その他、軽く焙煎されたRainforestや、フル・ボディーといわれるMilanoなど、幅広いラインアップが揃っています。

ZINC CAFE & MARKET

 

Zinc Cafe & Marketは先ほどご紹介したBlue Bottleの隣、Mateo Street沿いにあるローカルに大人気の賑やかなカフェです。人気ブランド、Intelligentsiaコーヒーに、Art of Tea というブランドのティーセレクション、オレンジジュースにflaxseed oil、バナナと絹豆腐をブレンドしたオリジナルのブレックファスト・ドリンクなど、バラエティー豊かなドリンクをいただくことができます。スマッシュしたアヴォカドにバター、サラダ、チャイブにレモンの皮の破片が入ったアヴォカド・ブレックファスト・トーストや、オムレツ、ヨーロピアン風のペイストリーなどヘルシーで美味しい食事も魅力です。ランチに頂ける本格的なピザや、仕事返りのクラフト・カクテルなど、どの時間帯にいっても満足できるお店と、ローカルがあししげく通うお店としても有名です!

ダウンタウンL.Aで最高に美味しいコーヒー店ベスト7、いかがでしたか?読んでいるだけでコーヒーの香りがしてきた!なんて方もいるのではないでしょうか?この機会に本場L.Aのホットなカフェにぜひ足を運んでみてください!