L.A.で最高に美味しいグリルド・チーズ・サンドイッチ:ベスト10!(パート2)

Greenspan’s Grilled Cheese | Photo by Joshua Lurie

アメリカの食卓では定番メニューとなっているグリルド・チーズサンドイッチを特集している今回の企画。パート1に引き続き、パート2でも魅力満載のお店が登場しますのでどうぞお楽しみに!

ESTERS

Grilled cheese at Esters | Photo by Joshua Lurie

サンタモニカにある Esters(Cassiaの隣)は、おしゃれなワインショップ兼バーです。サンタモニカ、ロサンゼルス、カルフォルニアにあるレストランを経営するグループ会社、Rustic Canyon Family of Restaurants のスタッフも経営に携わっているこだわりのお店です。店内のエントランス付近にはマーケットエリアがあり、奥に入るとU-シェイプのバーエリア、そしてシャンデリアが美しい共同テーブルエリアがあります。お店のフロントエリアには、低いタイルのテーブルが並べられ、ストリングライトが吊るされたスタイリッシュなパティオがあります。そんなおしゃれなお店、Estersでイチオシなのが、ワインとの相性抜群のデラックス・グリルドチーズです。とろけるReadingチーズ、シャープなプロヴォローネ、パルミジャーノ・レッジャーノとベシャメルソースが、系列店のMilo&Oliveで焼かれたバターたっぷりのパン・デ・ミ(もっちりしっとり、2種類の酵母が香るシンプルながら味わい深い食パン)にサンドされてサーブされます。お肉が食べたいという方は、オプションでハムを足すのもいいかもしれません。サイドにパンチのあるピクルスとスパイシーレッド・ペッパージャムが付いてきます!

FUNDAMENTAL LA

Grilled cheese at Fundamental LA | Photo by Joshua Lurie

West Villageから少し南のエリアにあるFundamental LAは、2011年にオープンしたスタイリッシュなレストランです。平日の火曜日から金曜日のランチタイム限定で、Dean Kimが経営する OC Baking Company のパンをフィーチャーした、特製サンドイッチを提供していて、こちらが人気を集めています。Fundamental LAのグリルド・チーズサンドイッチは、焦がしオニオンととろけるアメリカンチーズ、クリスピーな食感のエシャロットが、キャノーラ油とオリーブオイルを8対2の割合でブレンドした分厚いサワードウ(小麦やライ麦の粉と水を混ぜてつくる生地に、乳酸菌と酵母を主体に複数の微生物を共培養させた伝統的なパン)に挟まれてサーブされる、ボリューム満点の一品です。色も鮮やかで食欲をそそりますよ。

GREENSPAN’S GRILLED CHEESE

Greenspan’s Grilled Cheese | Photo by Joshua Lurie

Greenspan`s Grilled Cheeseは、店名の通り、グリルド・チーズの専門店です。リクレイムド・ウッド(再利用するために加工された木)とチェダーチーズ色の黄色い壁がフィーチャーされた明るい雰囲気の店内にはステンレス製のテーブルとカウンターがあり、西側の壁にはパン、チーズ、そして火の漫画が飾られています。店内に入ったら、カウンターの頭上に設置されたLCD(液晶ディスプレイ)のメニューリストから、お好きなメニューをオーダーしましょう。おすすめは、オーナーのGreenspanさんご自慢のメニュー、The Champです。タレッジオ(イタリアンチーズ)とビーフショートリブ、アプリコット・ケーパーピューレ、ドライトマトをレーズン入りのウォルナッツブレッドに挟んだ、至極の一品です。他にも、バッファロー・チキンウィングスやツナ・メルト、キューバンやルーベン(ライ麦パンで挟んだコーンビーフとスイスチーズとザウアークラウトの温かいサンドイッチ)など、オーナーおすすめの美味しいメニューが多数あります。BYO(自分で作るビルト・ユア・オウン)も可能で、ブリオッシュにベーコン、ローストビーツ、スリラチャ、グリュイエールチーズ、そしてゴートチーズを挟むなど、この世に1つのグリルドチーズサンドイッチを作ることができます。ぜひトライしてみてください!

 

 

L.A.で最高に美味しいグリルド・チーズサンドイッチ、パート2はいかがでしたか?

 

次回は最終回です!魅力満載の店舗をご紹介しますのでお楽しみに!