ロサンゼルス国際空港 (LAX)

ロ サンゼルス国際空港は世界で7番目の旅客数があり、年間5500万人以上の人が利用しています。 すべての主要航空会社を含む、約80の旅客航空会社が LAXに乗り入れています。 U型に並んだ中央ターミナルエリアには9つの旅客ターミナルがあり、日本からの便は、ターミナル4(アメリカン航空)、ターミナル5(デルタ航空)、ター ミナル6(ユナイテッド航空/国際線)およびトム・ブラッドレー・国際線ターミナル(日本航空などのアメリカ系以外の航空会社)に発着します。各ターミナ ルは、下の階が「到着ロビー」(入国審査、到着便の荷物受け取りがあります)、上の階が「出発ロビー」(出発便の乗客のチェックインカウンターがありま す)に分かれており、分かりやすくなっています。また、アメリカは出国審査はありません。  

 

各ターミナル内にはバラエティーに富んだカフェテリア、ギフトショップ、ニューススタンド、公衆トイレ、公共電話、ATM、および免税店などが完備されています。

入国手続きについて
機内で配られる入国書類は2種類あります。
グ リーンのカードは旅行者などの為の出入国記録カード(I-94W)で、入国審査時に、パスポートと一緒に係員に提出します。特に問題がなければ、提出した 書類に入国日のスタンプが押され、滞在有効期間が記入された出国カードの半券がホチキスでパスポートにとめて戻されます。
白いカードは関税申告書 です。入国審査の後、手荷物受取所で荷物を受取り、税関検査へ向かいます。その際免税の範囲内であれば緑のランプの出口へ、免税範囲を超える場合は赤のラ ンプのカウンターに行って申告します。入国審査でスタンプが押された税関申告書とパスポートを提示します。問題がなければ、そのまま申告書が受理され通関 したことになります。どちらの書類も、黒または青のボールペンを使用し、全てローマ字の大文字で記入します。

駐車場
ター ミナル4と6の間には、バレーサービスつきの駐車場を含めて、21,144台分の駐車スペースがあります。空港ターミナルからは終日、10〜15分間隔 で、LOT B及び C駐車場までの、無料シャトルサービスを行っています。空港の北東にあるLOT C駐車場には、空港無料シャトルバスに接続する公共の定期バスが発着するMTAバスセンターもあります。

障害者のためのサービス
LAX では障害のある旅行者を補助するために多くのサービスを提供しています。特別な駐車場、スロープやエレベーター、また、車椅子用リフトを備えた無料シャト ル・バスが、LOT Cと各ターミナル間を運航しています。耳の不自由な方用の通信機器は、すべてのターミナルで利用可能です。

LAXを利用するにあたって役に立つ、よくある質問についてご紹介します。

Q: 搭乗のどのくらい前に空港に到着していなければなりませんか。

A:  国際線に乗る場合には少なくとも3時間前には空港に着くようにしてください。LAXでは新しいセキュリティ・システムが導入されたため、搭乗手続きに今ま でより、時間がかかります。さらに詳しいことは搭乗する航空会社にあらかじめ連絡して、搭乗便の確認をするとともに、どのくらい前に空港に着けばいいかを 再度確認してください。国際線の一番混み合う時間帯は20:00~23:00です。

Q:
 空港の入り口で搭乗者を降ろしてもいいのですか。

A: はい、大丈夫です。ただし、そこに車を駐車させるのは禁止されています。

Q:
 搭乗者を迎えるために、ゲートで待機してもいいですか。
   もしだめな場合は、どこで待てばいいのですか。

A: 搭乗券を持っていない方は、手荷物検査台より先まで行くことはできませんので、ゲート前で乗客を待つことはできません。各ターミナルの手荷物受取所か、到着ロビーで待つことになります。

Q:
 空港内の駐車場の予約はできますか。
   また、駐車場には必ず車を止められますか。

A: 空港内の駐車場の予約はできません。しかし、空港のセントラル・ターミナル・エリアにはかなり広い駐車スペースがあります。さらに、B区画およびC区画の駐車場は低料金で利用でき、駐車場から各ターミナルまでは、シャトル・バスによる送迎サービスがあります。

駐車料金は下記の通りです。

  • セントラル・ターミナル・エリア駐車場: 1日30ドル
  • セントラル・ターミナル・エリア駐車場: 最初の1時間3ドル、その後、30分ごとに2ドル
  • B区画: 1日8ドル
  • C区画: 1日10ドル
  • (駐車料金は予告なく変更される場合があります。)

Q: 身障者のための駐車スペースはどこにありますか。

A: すべてのLAXの駐車場には身障者のための、駐車スペースがあり、身障者マークか「Disabled Parking」と書かれたサインがあります。そこは、身障者マークをつけた車両のみが駐車可能です。身障者用の駐車スペースはエレベーター付近に設けられています。

Q:
 LAXからの交通機関にはどんなものがありますか。

A: LAXに到着後は、さまざまな交通機関が利用できます。

  •  レンタカー
  •  タクシー
  •  フライアウェイ・バス
  •  乗り合いシャトル・バン
  •  長距離バン
  •  公共交通機関(バス&地下鉄)
  •  ホテルおよび駐車場へのシャトル・バス

Q: タクシー、乗り合いシャトル・バン、長距離バンの料金はどのぐらいですか。

A: LAXからのおおよその料金は下記の通りです。

  • 初乗り料金は1/9マイルまでが2.85ドル、その後、1/9マイルごとに30セント (1マイル2.70ドル)
  • 待ち時間および渋滞の場合、37秒ごとに30セント
  • LAXから乗車する場合は、2.5ドルの追加料金(最低料金15ドル)がかかる
  • LAXからダウンタウンまでは46.50ドルの均一料金が適用される

バンの料金は会社によっても異なります。詳しい料金についてはそれぞれの会社にお問い合わせください。

Q: LAXからユニオン・ステーションおよびグレイハウンド・バス・ターミナルまでは、どのように行けばよいですか。

A: ユニオン・ステーションまで行くには、いくつかの方法があります。

  • 1階の到着階から出発するダウンタウン・フライアウェイ・バスを利用する。 料金は片道7ドル。
  • メトロポリタン・エクスプレス:1階の到着ロビーより、「Buses & Long Distance Vans」という緑のサインの下で乗車
  •  メトロバス(乗り合い)#439と#42:駐車場C区画のLAXのシティ・バス・センターより乗車
  • タクシー:ダウンタウンまでは46.5ドルの均一料金

*グレイハウンド・バス・ターミナルまではユニオン・ステーションから約3kmです。

さらに詳しいよくある質問についてはこちらへ