ダウンタウン:レストラン

ダウンタウンはビジネスの中心地として知られていますが、ウォルト・ディズニー・ホールやミュージック・センターなど、エンターティンメントを楽しむ場所でもあります。ビジネス・エグゼクティブやセレブたち御用達の店、コンサートの後の華やかな気分をより豊かに演出する店、そして、エスニック料理の店が多いのも、このエリアの特徴。明るいパティオで、ダウンタウンのいきいきとした雰囲気を感じながらのランチ、ラグジュリアスなホテルのダイニングルームで、ゆったりとくつろぎながらのディナーも素敵です。

ダウンタウンのレストランガイド

カフェ・ピノ
Café Pinot
カリフォルニア料理
 
ランチにおすすめのパティオ席 
エジプトを思わせるユニークなデザインで有名な市立図書館の一角にある、フランス系カリフォルニア料理の店。高層ビルに囲まれているが、まるでオアシスのように涼やかな雰囲気。ランチならパームツリーの影が揺れるパティオ席がおすすめ。食材本来の旨みを引き出す、あっさりした味付けが特徴。シーフードのメニューが充実しているのも嬉しい。
700 W. 5th St., L. A. CA90071
Phone : 213-239-6500 
http://www.patinagroup.com/
営業 L: 月曜~金曜 D:毎日 
予算 L:★★ D:★★★  

ルーフトップ・バー
The Rooftop Bar
バー&ラウンジ

高層ビルを見渡すプールサイド・バー
今、ダウンタウンで最もヒップなラウンジとして話題。24時間オープンだが、落日直後の淡い闇に包まれるころがベストだ。ホテルの屋上にあるプールサイドというセッテイングもおしゃれ。レトロなデザインの椅子やテーブルが周囲の超高層ビルと不思議なコントラストをかもしだしている。前菜を何品か選んでディナーの代わりにしても良いだろう。
550 S. Flower St., L.A. CA90071
Phone : (213)892-8080
www.standardhotel.com
営業 24時間オープン
予算 L:★★ D:★★★

エンジン・カンパニーNo28
Engine Co. No.28
アメリカ料理

レトロな消防署がグリルに変身
1912年に建てられた消防署の雰囲気が、そのまま残されているレストラン。ミートローフなどの典型的なアメリカの家庭料理から、ルイジアナ風のクラブケーキまで、ご近所のレストラン風のメニューが並んでいる。しかし、ワインリストには通好みの逸品が集められてもいて、大事なビジネス客を招待してのランチなどにもよく利用されているようだ。
644 S. Figueroa St. L.A. CA90017
Phone : (213)624-6996
www.engineco.com
営業 L:月曜~金曜 D:毎日 ブランチ有り
予算 L:★★ D:★★★

ニック&ステッフ・ステーキハウス
Nick & Stef’s Steakehouse
ステーキハウス

アンガスビーフのステーキで至福のディナー
丁寧にエイジングされた牛肉を絶妙の焼き加減でステーキにしてくれる。いかにもベテランという感じのウエイターが多く、肉の種類ややわらかさ、焼き方など、好みに合わせてアドバイスしてもらえる。くつろいだ様子で食事を楽しんでいる人が多いが、少しコンサーバティブなドレスやスーツででかけると、店内の雰囲気に溶け込みやすいだろう。
330 S. Hope St. L.A. CA9007
Phone : (213)680-0330
http://www.patinagroup.com/
営業 L:月曜~金曜 D:毎日
予算 L:★★★ D:★★★★

ザ・パーム
The Palm – L.A. Downtown
イタリア料理&ステーキハウス

カリフォルニア・ワインを堪能する肉料理
レストランの中央は二階までの吹き抜けになっていて、高い天井がゆったりした気分を盛り上げてくれる。メニューの中心は肉料理だが、パスタなど伝統的なイタリア料理もおいしい。ステーキに合わせて、カリフォルニア産のワインを選んでみるのも良いだろう。ステイプルズ・センターに近いので、コンサートやスポーツ観戦前の軽い食事にも便利。
1100 S. Flower St., L.A. CA90015
Phone : (213)763-4600
www.thepalm.com
営業 月曜~金曜はランチからディナーまで連続営業。土曜、日曜はディナーのみ 
予算 L:★★ D:★★★

R−23
R-23 Japanese Cuisine
日本料理

アートギャラリーの中で寿司を楽しむ
リトル東京の一角にあるレストラン。寿司のおいしさでは定評があり、日本人から出張して来るビジネスマンの常連も多い。古い倉庫のような建物の壁をそのまま生かし、現代美術のギャラリーも兼ねている。店内のあちこちに絵画や彫刻作品が飾られていて、ファンキーな雰囲気。美しく盛り付けられた料理を引き立てる食器もアートな味わいがある。
923 E. 2nd St., L.A. CA90013
Phone : (213)687-7178
www.r23.com
営業 L:月~金曜 D:月曜~土曜 日曜休
予算 L:★★ D:★★

マッダレーナ
Maddalena
イタリア料理

ダウンタウンにワイナリーがある?!
今は超高層ビルが建ち並ぶダウンタウンも、20世紀の初頭にはワイン用のブドウ畑が広がっていた。マッダレーナは、ダウンタウンに今も残るサン・アントニオ・ワイナリーが経営するレストランだ。メニューには、ワインおいしさを引き出す料理が並んでおり、古き良き時代のイタリアを思わせる温かな雰囲気。家族やグループでのランチにぴったりだ。
737 Lamar St., L.A. CA90031
Phone : (323)223-1401
www.sanantoniowinery.com
営業 ランチ、ディナーともに毎日 (土日にブランチ有り)
予算 ★★

彩々
Sai Sai
日本料理

和食とラテンアメリカ料理の素敵な出会い
有名企業のビジネスランチなどにも良く利用される、エレガントな雰囲気の和食の店。シーフードを中心にしたメニューだが、アメリカ南西部やメキシコなど、ラテンアメリカ風の調理法も取り入れているのがユニーク。旬の食材を使った「今日のおすすめ料理」が用意されているので、まずそれを聞いてみるのがおすすめ。ワインや日本酒の種類も多い。
506 S. Grand Ave., L.A. CA90071
Phone : (213)624-1100
www.millenniumhotels.com
営業 ランチ、ディナーともに月曜~金曜 
土日休
予算 L:★★ D:★★

ロイズ
Roy’s
ハワイ系フュージョン料理

ハワイが生んだ話題の味
ハワイアン・フュージョンという新しい味の世界をカリフォルニアに紹介したカリスマシェフ、ロイ・ヤマグチの店。アジアとヨーロッパ、そして南国のエキゾチックな味が素敵なハーモニーを生み出している。メニューの中心はシーフード。初めて訪れるなら、シェフのおすすめコース・ディナーから味わってみたい。オリジナルのワインも要チェック。
800 S. Figueroa St., LA, CA90017
Phone : (213)488-4994
www.roysrestaurant.com
営業 L:月曜~金曜 D:毎日
予算 L:★★★ D:★★★★★

<凡例>
レストランの予算の目安を★印で示しました。★一つがおよそ15ドルです。この印にはお酒類の予算は含まれていません。Lはランチ、Dはディナーです。

 

ダウンタウンのさらに詳しいレストラン情報はこちら(英語):