ウェストサイド/ビバリーヒルズ:観光・体験スポット

タウン・ウォッチングがおもしろい

著名人の豪邸が立ち並ぶビバリーヒルズ。ゴージャスで洗練された雰囲気は、街の風景からうかがえます。同じ美しさでもビバリーヒルズと対照的なのが、最新技術を駆使して造られた計画都市センチュリー・シティ。またカフェやライブハウスなどがたくさん集まるウエストウッドは、カリフォルニア大学ロサンゼルス校のある学生街です。それぞれ街の表情は違いますが、そのどれもがウエストサイドなのです。

ビバリーヒルズ
Beverly Hills
ロサンゼルス随一の高級住宅街。一流ブランドのブティックが集まるロデオ・ドライブは観光客にも人気。有名人宅を車で巡るツアーなども催行されている。

センチュリー・シティ
Century City
住宅、オフィス、ショップ、レクリエーションなど、都市機能がすべて備わる人工都市。
http://www.centurycitycc.com

カリフォルニア大学ロサンゼルス校
University of California, Los Angeles (UCLA)
カリフォルニアを代表する名門州立大学。構内見学のツアーを催行。
10945 Le Conte Ave., Los Angeles, CA90024
phone : 310-825-4321

LAファッションはここから発信

女性にとってウエストサイドは、もっともエキサイティングなエリアかもしれません。世界に名だたる一流ブランドが軒を連ねるロデオドライブ、ビバリー・センターやウエストサイド・パビリオンをはじめとする数々のショッピングセンター。ここには生活雑貨から古着、高級ファッションまで、ありとあらゆるものが揃っています。ショッピングだけでなく、道行く人のファッションも目を楽しませてくれるでしょう。

ロデオ・ドライブ
Rodeo Dr.
シャネル、カルティエ、グッチ、ルイ・ヴィトンなどの一流ブランドが100軒ほど集まる高級ブティック街。ここだけでしか買えないオリジナル商品も多い。
http://www.rodeodrive-bh.com/index1.html

ビバリー・センター
Beverly Center
100以上のショップと、レストラン、映画館などが巨大なビルの中に入っている。
8500 Beverly Blvd., Los Angeles, CA90048
phone : 310-854-0070
営業時間/ 月‐土10:00‐21:00(土曜は20:00まで)、日11:00‐18:00
http://www.beverlycenter.com/

ウエストサイド・パビリオン
Westside Pavilion
約160軒の専門店、デパート、スーパー、レストラン、映画館が揃っている一大ショッピングセンター。
10800 W. Pico Blvd., Los Angeles, CA90064
phone : 310-474-2785
fax : 310-475-0536
営業時間/ 月‐土10:00‐21:00(土曜は20:00まで)、日11:00‐18:00
http://www.westsidepavilion.com/

感性が深まる300のミュージアム

ロサンゼルスは美術館や博物館の多い都市といわれていますが、なかでもウエストサイドはもっとも多く、ロサンゼルス郡立美術館をはじめ、ゲティ・センター、ジョージ・C・ページ博物館やミュージアム・オブ・トレランスなど、大小約300ものミュージアムを数えます。知的好奇心を駆り立てる要素でいっぱいのウエストサイドで、美術館・博物館巡りなどいかがでしょう。

ロサンゼルス郡立美術館
Los Angeles County Museum of Art
約25万点の美術品を収蔵する 西海岸最大規模の美術館。 LACMAに併設する2008年オープンのブロード・コンテンポラリー・アート・ミュージアム(BCAM)は、全米を中心とした現代美術の巨匠による作品を展示している。
5905 Wilshire Blvd., Los Angeles, CA90036
phone : 323-857-6000
開館時間/ 月・火・木11:00‐17:00、金11:00‐20:00、土・日10:00‐19:00
休/ 水、感謝祭、クリスマス
入館料/ 大人15ドル、シニア・学生10ドル、子供(18才以下)無料
毎月第2火曜は無料
http://www.lacma.org/

ミュージアム・オブ・トレランス
Museum of Tolerance
体験型の展示によって、ホロコーストや人種差別の歴史の重みを訴える。
9786 W.Pico Blvd., Los Angeles, CA90035
phone : 310-553-8403
開館時間/ 月‐金10:00‐17:00(11月‐3月の金曜は15:30閉館)、日11:00‐17:00
休/ 土、祝日、ユダヤ人の祝日(ホームページで確認要)
入館料/ 大人15ドル、シニア(62才以上)12.50ドル、学生(要ID)・子供(5‐18才)11.50ドル
http://www.museumoftolerance.com

ペイジ博物館
Page Museum La Brea Tar Pits
館内にあるタールの沼から発見された動物の化石などを展示。
5801 Wilshire Blvd., Los Angeles, CA90036
phone : 323-934-7243
開館時間/ 9:30‐17:00
休/ 独立記念日、感謝祭、クリスマス、正月
入館料/ 大人12ドル、シニア(62才以上)・子供(13‐17才)・学生(要ID)9ドル、子供(3-12才)5ドル
毎月第1火曜は無料(7、8月を除く)
http://www.tarpits.org/

ゲティ・センター
The Getty Center
10年以上の歳月と10億ドルを費やし、97年にオープンした美術の殿堂。なかでもセンター内にあるJ・ポール・ゲティ美術館は必見。これまでマリブにあった旧美術館「ゲティ・ヴィラ」の2倍の展示スペースがある。
1200 Getty Center Dr., Los Angeles, CA90049
phone : 310-440-7300
開館時間/ 火‐金・日10:00‐17:30、土10:00‐21:00
休/ 月、独立記念日、感謝祭、クリスマス、正月
入館料/ 無料
http://www.getty.edu/

ピーターセン自動車博物館
Petersen Automotive Museum
150台以上のクラシックカーやオートバイを展示。車社会のLAの歴史が実物大模型を通してよく理解できる。スターの愛車や、映画で使われた車両なども展示されている。
6060 Wilshire Blvd., Los Angeles, CA90036
phone : 323-930-2277
開館時間/ 火‐日10:00‐18:00
休/ 月、感謝祭、クリスマス、元旦
入館料/ 大人12ドル、シニア(62才以上)8ドル、学生(要ID)5ドル、子供(5-12才)3ドル
http://www.petersen.org/

ハマー美術館
Hammer Museum
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に隣接するこの美術館は、クラシックから現代まで数多くのコレクションを揃えていて、芸術的表現の深さ、多様性をその展示から教えられる。大学の運営という名の通り、UCLAで芸術を勉強する学生によるガイド・ツアーもある。
10899 Wilshire Blvd., Los Angeles, CA90024
phone : 310-443-7000
開館時間/ 火‐金11:00‐20:00、土・日11:00‐17:00
休/ 月、独立記念日、感謝祭、クリスマス、元旦
入館料/ 大人10ドル、シニア(65才以上)5ドル
http://hammer.ucla.edu/